読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

ラマダンバザールをぶらぶら散歩

情報いろいろ

今日のコタキナバルは朝から快晴。今年のラマダンも残り1週間程で終わります。7月6日と7日が断食明けを祝う祝日のハリラヤプアサの予定なので、私の友人の奥様たちはクッキーなどのお菓子作りの追い込みのようです。

 

ラマダンバザールとは

ラマダン(断食月)の期間約1ヶ月だけ開かれるマーケットのことです。駐車場や空き地、狭い道路などがこの期間になると賑やかなマーケットが出現します。規模は開かれる場所によって違います。時間は午後3時過ぎ頃から6時半頃までの数時間だけです。

ラマダンバザール

 

1日の断食明けに口に入れる食事や飲み物が売られています。お弁当、焼きソバ、お惣菜、お菓子などが売られています。値段も安いのでこのラマダンバザールが開かれている期間は夕食用のご飯をここで買って持ち帰ることが多くなります。

 

私はアボカドジュースが大好き!早速購入です。

鮮やかな色のジュース

 

鶏肉や焼き魚がのったお弁当。1つ150円位で買えるので普段にお店で買うより少し安いです。すぐ後ろで焼いたり、揚げたりしている出来立てです。

持ち帰り弁当の数々

f:id:borneo-vacation:20160629183012j:plain

 

焼きソバ類はもっと安く、60円位で買えます。ビーフンやきしめん風の麺などがあります。辛いのが好きな人はチリソースをかけてくれます。

数種類の焼きそば

 

ちゃんとデザート類も売っています。マレーのお菓子のことをKuih クエ、と言います。和菓子にはない色使いですが・・、自然の植物などから色を抽出しているお菓子が多いので安心して下さい。それと、意外と甘さは控え目で、普段はあまり甘いお菓子を食べない人でも食べれるやさしい甘さです。

マレー菓子 Kuih

 

今回は3個だけ買いました。3個で30円で売られていました。

f:id:borneo-vacation:20160629191147j:plain

緑色は、Kuih Gulung クエグルン(又はKetayapカタヤップ、又はDadarダダール)。クレープ生地の中身はココナッツを黒砂糖で煮た物が入っています。
 
ピンク色は、Nyonya Kuihニョニャクエ。米粉やタピオカ粉から作っていてもっちもっちとした食感。名古屋のういろうのような感じ。
 
茶色は、名前が分かりません・・。もち米が使われていて、ほんのり甘みがある赤飯のような味。
 
私が一番好きなのは、ニョニャクエ。もっちもっち感がたまりません。これはピンク色ですが、パンダンの葉の色を使った緑色やとうもころしを使った黄色などがあります。生地には塩が少し練りこまれているので、わずかにしょっぱ味を感じます。
 
レストランでは味わえない、一般家庭で作る物が売られているラマダンバザール。残りわずかなのが残念ですね。
 
ではでは。