読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

おやつはバナナの天ぷら

お気に入りのおやつは何ですか?

ボルネオ島コタキナバルの定番で、子供から大人まで大好きなおやつがあります。

マレー語でPisang Goreng、バナナの天ぷらです。Pisang はバナナ、Goreng は揚げるとか焼くという意味です。以前にブログで書いた、特産のサババナナを使い美味しく揚がった物を食べます。

※サババナナは調理用のバナナで、水分が少ないので美味しく揚がります。

 

バナナの天ぷら Pisang Goreng

 

屋台や食堂の軒先で売っています。バナナをスライスし、錬った粉を付けて大きなお鍋で揚げています。あまり美味しくない所だた、油でべっとりしていますが、上手に揚げている所だとカリカリして絶品です。そのような所には多くの人が集まってきます。

私も、お気に入りの所で買うようにしています。そこは、食堂の軒先で揚げているのでコーヒーや紅茶を飲みながらのんびり過ごしています。

 

この日は、甘〜いテタレ(練乳入り紅茶)を飲みながら1人で至福の時を。。

紅茶とバナナの天ぷら

バナナ天ぷらは1リンギットから買えます。いつも買う所は、ちゃんと1リンギットで何個と明記して売っています。写真の所は1リンギット分で大きめな物が6個です。場所によって量は違いますが、1人なら1リンギット分で十分だと思います。

コタキナバルへ来られた際には、町中でバナナの天ぷらを食べてみてはいかが。

 

コタキナバルの現地ツアー予約・検索|ボルネオバケーション