読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

テタレという飲み物

食べる・飲む
コタキナバルに生活していると、日々いろんな飲み物を飲みます。
 
テ・タレもそのひとつです。
 
どちからと言えば、紅茶よりコーヒーの方が好きですが、たまにこれが飲みたくなる。疲れている時などは体が糖分を欲しているんでしょうかね。
紅茶に練乳が入ったミルクティーなのですごく甘いです。私は、甘さ控えめにして飲んだりしますが、現地の人たちはこの甘い飲み物を1日に何杯も飲んだりするので
国民の糖尿病率が高いと発表される程です。

テタレ

 

マレー語でTeh Tarik と書きます。Teh は茶、Tarik は「引く」という意味。
作る時には、2つの容器のひとつを引き上げながら片方の容器に入れます。
これにはかなりのテクニックが必要で、引き上げる手が高ければ高い程泡が立ちまろやかな味になります。
 
マレーシアではテ・タレ競技会が食品メーカーや紅茶協会などの主催で開かれます。
賞金がかかるので参加者は皆すごいテクニックの持ち主が集まります。上手に出来ないお店に行くと、ほとんど高さが無く2つの容器に単に入れ替えている程度の人もいます。そういうお店の泡はすぐ消えてしまうような気がします。。
 
日本では紅茶に練乳を入れて飲んだりしませんよね。それに練乳が常にある家庭も少ないんじゃないでしょうか。私もイチゴに付けて食べる時ぐらいしか記憶にありません。コタキナバル旅行の際に、もし機会があればお試し下さい。