読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

ルングス族が住むロングハウス

ボルネオ島サバ州に住む5大民族のひとつのルングス族は伝統的なロングハウスに住みます。日本で言う長屋みたいなものですが、もっと開放的でご近所との関係は密だと思います。

 

近代化?パラボラアンテナが付いたロングハウス

ルングス族のロングハウス

 

建物自体は昔ながらの雰囲気ですが、

ほぼすべての家庭にパラボラアンテナが付いています。

これはマレーシアの衛星TVのアンテナで、

有料でいろんな番組が見れます。

イギリスのサッカーリーグ、プレミアリーグは特に人気です。

ドラマ、ニュース、漫画などプランによって見れる番組が違います。

NHKも見ることが出来ますが私は加入していません。家にTVが無いから・・・。

 

昼間から宴会しているところも

クダットにあるロングハウス

手前に突き出た部分は隣との間に壁などありません。

近所の子供どうしが遊んでいたり、

昼間から楽しそうにビールを飲んでいるグループがいたり、

おばあちゃん同志でお茶を飲みながら話していたり。

 

恐らく昔から何世代もの付き合いになるご近所なので、

いざこざなど無いんでしょうね。

 

のどかな時間が流れています。

 

観光者向けのロングハウスもありますが、

このような実際に住んでいるルングス族の家でホームスティをしてみたいですね。

 

ではでは、良い週末を!

 

borneo-vacation.com