読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

昔ながらの水上集落が残る町

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

水上集落のことをマレーシア語でカンポン・アイル Kampung Airと言います。

Kampungは村、Airは水、という意味です。

コタキナバル市内や近郊には水上集落が何ヶ所かあり、

昔ながらの生活をしている民族が住んでいます。

近年では政府方針で水上から陸上への移住が勧められ減少傾向ですが、

コタキナバル市内にはまだ水上集落が残っています。

 

最近は近代化が進む?水上集落

タンジュンアルの水上集落

 

先日、ジャングルクルーズツアーへ行く前、

時間に余裕があったので、お客様へ聞いてみると、

ぜひ行ってみたいとのことでしたので、

ちょっとだけジャランジャラン(散歩)してきました。

 

それぞれの家は板張りの通路で繋がっていて、迷路のように入り組んでいます。 

所々、板張りが抜けていたり、腐りかけっぽい板だったり、、

歩くときは多少注意が必要です。

 

 

でも、中心に通る真っ直ぐなメインロード?は、こんなに感じです。

水上集落のメインロード?

コンクリートで出来ていて立派です。

これは今から4年程前に完成しました。

この通路の先は漁船専用の船着き場。

 

 

水上集落と言っても、

ちゃんと電気も通り、

水道管も整備されています。

 

鉢植えで飾られたり、この家にはパラボラアンテナも付いています。

コタキナバルの水上集落

 

小さな売店や喫茶店もあります。

水上集落ないの売店と喫茶店

 

子供達は元気に海に飛び込んで遊んでます。奥に見えるのは5つ星のリゾートホテルに隣接したゴルフ場。このギャップがなんとも言えませんね。

水上集落横には5つ星クラスのホテル

 

この村に住んでいる民族は?

バジャウ族という漁業民族です。

起源は300年位前にフィリピンからサバ州へ移ってきたイスラム教徒の民族です。

彼らは一生を水上で過ごし陸へは上がらないと言われていましたが、

近年ではいろいろな仕事に従事するようになりました。

そして、すぐ横には立派なモスクもちゃんとあります。

タンジュンアルの水上集落横にはモスク

 

 

この水上集落はタンジュンアル地区という比較的訪れやすい場所ですが、ガイドさんと一緒に行くことをお勧めします。個人で行かれる場合には、特に女性は肌の露出の少ない服装で。住民はごく普通に日常生活を送っているので、相手にむやみにカメラを向けたりしないなど、注意しながら見学するようにして下さい。

 

 

ではでは。

 

仕事を課したら罰金?!

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

GW突入前の静かな日曜日。今週末からは国内・海外旅行へ行かれる方も多いと思います。ボルネオ島コタキナバルへも多くのお客様が来てくれると思います。

マレーシアでは明日が国民の祝日になることが、今月初旬に急遽決まっています。

急に祝日になる?

これはマレーシアのあるある、特別なことではありません。

もともと明日24日は3つの州(ケダ州、ネグリ・スンビラン州、ペルリス州)だけはムハマンド昇天記念日で祝日でしたが、それが国民全体の祝日に。

 

社長さん、仕事をさせたら罰金!?

f:id:borneo-vacation:20160831111510j:plain

 

祝日になった理由は、

昨年12月に第15代国王が選任されていますが、その王様の就任式が行われるため。

昼間のセレモニーから夜の晩餐会まで、かなり豪華で盛大に行われます。

 

ちなみに現国王は47歳と若いです。

国王に与えられる称号のことをYang di-Pertuan Agong と言いますので、

こちらの人は皆、国王のことをAgong アゴンと呼びます。

 

マレーシアは連邦国家(Federal State)なので、

決定事項が連邦レベルと国家(州)レベルに分かれます。

今回の祝日はアゴンが決めたことなので連邦レベルとなり、従わないといけません。

雇用主は被雇用者へはちゃんと休日を与えなければいけないので、

仕事をさせたら罰金1万リンギットが課せられるそうです。

 

 

と、いうのが原則ですが、、、

例外的に飲食業は除かれるようですが、それ以外にも警察官、入院患者や急患のケアをする看護師や医者、空港職員、ホテルなど、休むことができない業種はたくさんあると思います。

他にショッピングモールも全館閉店になるわけないので、観光客にとっては何の支障もありませんのでご心配なく。そして、タクシーの運転手さんも休む人はいるかと思いますが、多くは通常通り仕事をされるでしょう。

 

私の知り合いの修理屋のボス、

昨日、車の調子が悪くなったので月曜日に修理をお願いしようと連絡したら、

「アゴンの就任式だから休み」

「仕事させたら罰金だから、店は休み」とのこと。

 忙しい時には日曜日も店を開けて仕事させているのに・・・。

 

と、いうことで、通勤途中に車が故障して動かなくなったら大変なので、

アゴンの就任式にあやかって、私も休みが決定・・。

 

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com

 

 

ボルネオ島の夕焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

 

ボルネオ島コタキナバルでは感動的な美しい夕焼けが楽しめます。ジャングル、海、川など、いろいろな場所でいろいろな夕焼けを見ることができます。

私の好きな時間の過ごし方は海を見ることと、夕焼けを見ること。海は天候に関係なく一日中見れますが、夕焼けは天候次第なので毎日見れないところが逆にいいんです。

 

分刻みで変化する夕焼け

ボルネオ島の夕焼け

この写真は川でお客様とカヤックをしながら撮ったものです。

その日は雨で、写真を撮っている場所は雨ですが、綺麗な夕焼けが見れました。

 

雲が多少あった方が夕焼けは感動的に変化して美しいと思います。この写真の5分程前の写真がこれ。

ボルネオ島コタキナバルの夕焼け

下の方は赤く染まりつつありますが、あまり綺麗とは言えませんね。

 

 

その後、太陽が沈むと空の雲の色が赤、橙、紫など、幻想的な色に変化しだします。雲があった方がより空の変化が楽しめると思います。

コタキナバルでカヤックと夕焼け

 

上の写真はいづれもiPhoneではない、、ごく普通の携帯カメラで撮影したものです。

しかも、加工などは一切していないリアルフォト??。

肉眼ではもっと綺麗に見えています。

 

このような夕焼けが見られる機会があるツアーは、

1.カヤックツアー(マングローブ地帯でのカヤック&蛍)

2.ジャングルクルーズツアー(ボートクルーズとテングザル&蛍)

3.ロマンチックナイト(ナイトツアーと海鮮料理)

 

 

毎日このような夕焼けが見れるわけではありません。

夕焼けは気まぐれなボルネオ島の自然からお客様へのプレゼントです。

 

 

ボルネオ島の自然を楽しみに是非お越し下さい。お待ちしております。

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com