ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

キナバル山と朝焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

まだ朝陽が顔を出す前の真っ暗な時間に起き、そしてお客様と一緒に向かった場所では綺麗な朝焼けと、くっきりと雄大なキナバル山が見れました。

起きた時には小雨が降っていたのでちょっと心配でしたが、目的地へ着く頃には天候も回復して、分刻みに色が変化する綺麗な朝焼けの中でカヤックを楽しみました。

 

まさに、早起きは三文の得

キナバル山と朝焼け

 

この写真を撮った時間は6時ちょっと前。まだ、太陽は出てきていません。

程よく雲があるので、綺麗な朝焼けが期待出来ます。

夕焼けもそうですが、雲が少しある方が幻想的な色の変化が楽しめます。

 

その後、数分経過すると、、

真っ赤に染まる朝焼けとキナバル山

 

濃いオレンジ色に変わり、雲も赤く染まり始めました。

携帯カメラで撮った写真で、加工などしていない本当の色合いです。

 

ツアーに参加していただいたお客様も満足していただいたのではないでしょうか。

カヤック体験と朝焼け

 

満潮に近かったので、水牛が群れで水浴びしているところは見れませんでしたが、

村の中を歩く水牛や、5−6匹が水浴びしている姿は見ることが出来ました。

 

ツアーが終わっても、1日はまだ始まったばかりの時間なので、

これからまだゆっくり過ごすことが出来るので、早起きはおすすめです。

 

ではでは、良い週末を!

 

borneo-vacation.com

 

日本の良さを改めて感じた一時帰国

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

しばらく休暇をもらい、日本に帰国していました。毎年この時期に帰りますが、一番の楽しみはやっぱり食べ物です。コタキナバルでは日本食を食べない生活をしているので、本場の日本食は何を食べても美味しいですね。

そして今回、日本ってこんなにきちんとしていたっけ?と思うことがしばしば。

 

駅の階段の上り下りなど、日本ってこんなにきちんとしてた?

f:id:borneo-vacation:20170620171042j:plain

 

駅の階段には、上り・下り、と表記されていますね。

この表記はあくまで“優先”なので、きっちり守らなくても罰則はないのですが、

利用者はみんな、それを守って上り下りしているのちょっとびっくり。

朝のラッシュ時は物理的にきっちり通るのは難しくて乱れるようですが、

私が乗車していた時間帯では、みなさんちゃんと上下の表記通り守っていました。

 

ある日、何も考えずに階段を上り始めたら、そこが下り優先だと気付きましたが、混雑時間帯でもないので気にせずにいたら、他の上り客は誰一人そこを通っていないことに気付き、恥ずかしくなり一気に駆け上がりました・・。

 

外国人にはちゃんと信号を守る人の流れが見れる渋谷スクランブル交差点が人気みたいですが、交差点が観光スポットになるなんて日本だけでしょうね。

明らかに車など通らない小道の信号が赤でも、多くの人が守っています。コタキナバルでは、車が通らないと分かれば赤でもみんな渡るが普通なので、癖でつい渡りたくなってしまいます。

電車の乗り降りでも、ちゃんと並んで降りる人を優先していますが、クアラルンプールの電車では全くダメ!電車がホームに到着すると、乗る人が出入り口を塞ぐように我先にと車内になだれ込み、降りる人が降りれない状態に。クアラルンプールに住んでいた時にはいつもイライラさせられてました。

 

何を食べても美味しい

もちろん家庭料理が一番ですが、レストラン、食堂、居酒屋、立ち食い、などなど

どこで何を食べても美味しいですね。

 

そして、私が帰国時にいつも決まって食べる物は、

モスバーガー

牛丼

ラーメン

コンビニ食

この4つは外せません。

特に、コンビニ食は毎年新たな発見があり、昨年はファミリーマートのかぶりハムカツにはまりました。家から一番近いのがファミリーマートなので、今年も食べましたが、去年初めて食べた時ほどの感動はなく、その代わりに新たな物を発見しました。

 

セブンイレブンで売っている春巻き、これが安くて美味しい!外はカリカリで、中はジューシー、今年はこれにはまりました。駅近くにあるのがセブンイレブンなので、頻繁に買って食べてました。

 

いろいろな生活マナーにしても、食事にしても、日本の良さを改めて感じた一時帰国になりました。

 

明日は4時起きでテングザル探しのジャングルツアー。日本で不摂生な生活が続いていたので、起きれるか心配です・・。

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サワーソップという果物

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

ローカルマーケットには、日本ではなかなか見れない果物がいろいろ売られています。今回はその中で、私がたまに食べたくなる体に良い果物をご紹介します。

 

見た目は悪いですが効能は抜群?!

サワーソップ

 

緑色で表面がブツブツ、美味しそうに見えないこの果物。

サワーソップといいます。

買った時はまだ硬く、食べ頃は4−5日後ということでした。

 

日が経つとだんだん表面の緑が黒ずんできて、

食べ頃になると、柔らかくなり表面を触るとブニョブニョしてきます。

 

包丁で半分に切ってみると、中は白い実をしています。

サワーソップの中の実

 

皮は剥がれるように綺麗にむけます。

サワーソップの皮をむく

 

ニオイは桃のようで、味は甘酸っぱい。

水分が多い果物で、このままかぶりついて食べてもジューシーで美味しいです。

ビタミンCが豊富で、中に入っている黒い種以外は全部食べれます。

 

ミキサーを使えばこのようにスムージー状に。ジューサーを使えばジュースになります。ヨーグルトのような感じで、何も入れなくても甘味を感じますが、ハチミツを少し入れてもいいと思います。

サワーソップのスムージー

 

私の想像ですけど、

焼酎にこの果汁を入れたサワーソップサワー、

きっとめちゃめちゃ美味しい飲み物になると思います。

 

このサワーソップは、肝機能を高めたり、ガン細胞を抑制する効果があることなどが医学的に証明されているようなので、今後はもっと注目される果物かもしれません。

 

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com