ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

カヤック体験とマングローブの植林

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

昨日は、お客様と一緒にカヤックへ行ってきました。道中、そしてカヤック場所のムンカボン川に到着後も雨が降っていましたが、お客様の日頃の行い?なのか始める頃には雨もやみ、約2時間のカヤック中は降りませんでした。

今、干潮気味でところどころで沼地が出ている状況の川を進みます。

途中、何度か座礁気味になりましたが、マングローブの森の中でのカヤック体験を楽しまれたと思います。

 

沼地に上がって植林

カヤックとマングローブの植林

 

途中の沼地で活発なお客様が植林体験。

植林しているのはマングローブの特徴のひとつである胎生種子。

ここには、下から小枝のような物がニョキニョキと無数に突き出ていて、

一見踏んづけると、痛そうですが、、大丈夫なんです。

触ってみると、不思議な手触り。

写真では見れませんが、この沼地には無数の生き物がうじゃうじゃ動き回っています。

 

マングローブ?

胎生種子?

生き物?

カヤック体験と同時に、マングローブの不思議な魅力も学べるツアーです。

 

 

夕暮れ時、分厚い雲の隙間から真っ赤な光が顔を出していました。

ムンカボン川の夕焼け

 

お盆休みに突入しました。

たくさんのお客様がボルネオ島の自然を楽しんで欲しいですね。

 

ではでは。

 

 

borneo-vacation.com

 

 

 

 

ジャングルクルーズ3時間!

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

コタキナバルでは、8月に入ってから日本人観光客が増えてきました。各観光地では夏休みなのでご家族連れの方々を見かけるようになりました。

ここ最近の天候も良く、ほとんど雨が降らず暑い日が続いています。海に川にジャングルに、楽しいボルネオ島旅行になっているのでは。

 

大満足?のジャングルクルーズ

ガラマ川の夕焼け

 

綺麗なシルエットが撮れるかなぁ、と思いましたがダメでした。。

でも、夕焼けが綺麗!というのは何となく分かるのでは。

 

この日は、チャーターのプライベートツアーで元気なお子様連れのご家族と一緒。

少し早くボートクルーズ場所に着いたので、早めにクルーズ開始しました。

開始直後はかなり日差しが強く、お客様はボート上で日傘をさしていました・・。

 

その後、だんだん気温が下がってくると、

お目当のテングザルの集団がいっぱい出現!

肉眼で見たり、双眼鏡を使ったり、カメラに撮ったり。

 

途中、子供たちはサルより時より川面から飛び跳ねる魚にも興味津々。

上を見てテングザルを探さず、ずっと下を見ていました・・。

 

クルーズの終盤には、水牛の群れも出現するなど、楽しいクルーズが終了してみると、何と3時間を経過していました。ご家族にとって楽しいジャングルクルーズになったようです。

普段は3時間はクルーズしませんが、他よりは比較的長めにクルーズ時間をとっていますので、ボルネオ島へお越しの時には是非どうぞ!

 

ではでは。

 

 

borneo-vacation.com

 

 

 

炭火焼き鳥

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

コタキナバル市内のマーケットを散策するのはとても楽しい。先日はお客様を夜のマーケットへご案内してきました。庶民の台所だけあってあらゆる食材が売られていて、魚コーナーでは日本の魚市場のように声を枯らしながら売っている人も。

マーケットの横にある屋台では美味しそうなお菓子やジュース、夕食のおかずなどが売られていて、活気があります。

そんな中を歩いていると、日本語で呼びかける売り子さんがいます。

 

焼き鳥はマレーシアでも人気

コタキナバルの焼き鳥

 

こちらで売っている焼き鳥は炭火焼きです。

煙もモクモク出しながら焼き、そして美味しい匂いに誘われつい買ってしまいます。

これは私の家の近所で買ったものですが1本1リンギット。

市内のマーケットだと1本1リンギット50セン位。

 

美味しくて値段もお手頃なので人気のある食べ物です。

写真は上からレバー、もも肉、もも肉、そして最後にあるのがぼんじりです。

 

そして、マーケットで聞こえてくる日本語というのが、ぼんじり、です。

日本人っぽい人が来ると誰が教えたのか、ぼんじり、ぼんじり、と言いながら売っています。マレーシア人がぼんじり、と言っているのはちょっと驚きます。

 

これらの焼き鳥はタレ漬けされているので、しっかり味がついています。

1本単位で買えるので、いろいろ味比べしてみてはいかがでしょう。

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com