読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

マレーシアのお水は飲める?!

情報いろいろ

コタキナバルへ観光ツアーで来たお客様から聞かれる質問の中でも、お水関係のことはよく聞かれます。また、現在日本に住んでいてロングスティを検討されている方からも直接メールで問い合わせを受けることもあります。

今回は簡単にお水事情をご案内します。

 

水道水は飲める?

f:id:borneo-vacation:20160326122802j:plain

答え:飲まない方がいいでしょう・・。

「飲めません」と、はっきり否定はしてない、曖昧な答えです。というのも、一部の地域の水道水は、飲料水に適合しているので飲んでも大丈夫ですよ、と表示されているからです。とは言っても、水道管の中までは確認できませんので、不安でやっぱり飲めませんね。地元の人たちも水道水をそのまま飲むことはしていません。どうしているかというと、

1.ウォーターサーバーを買う

2.浄水器を付ける

3.お水を買う

4.水道水を沸騰させて使う

 

私は、3と4で生活をしています。オフィスに行く時もツアーに行く時も、家で水道水を1度沸騰させたお水を水筒に入れて出かけています。時間が無い時の為に、一応ドリンキングウォーターを箱買いして常備しています。

ただ最近、日本でトリハロメタンに関する記事を耳にしたので、浄水器を付けようか検討中ですが・・。

◆どのお水を買う?

私のように住んでいる人は別として、観光で遊びに来られる人はスーパーや売店でお水を購入しましょう。いろんな会社のお水が沢山売られていますので、どれを買ったらいいのか迷うところです。飲料水メーカーの違いもありますが、見分けるポイントは1箇所のみです。それは、キャップの色に注目して見て下さい。

f:id:borneo-vacation:20160326131151j:plain

マレーシアの大手飲料水メーカーのSPRITZEER ですが、キャップの色が違いますね。これは国の厚生省からの指導により、白と緑又は青に分けられています。違いは、、

白:ドリンキングウォーターと言われ、水から不純物を取り除いた飲み水。

緑or青:湧水などの天然の資源から取った水。ナチュラルミネラルウォーターです。

 

f:id:borneo-vacation:20160326134049j:plain

日本は軟水、マレーシアで売られている多くは硬水ですので、胃腸系が弱い人はミネラルウォーターを買って飲んでも、お腹を壊す人がいます。そのような人には白いキャップのドリンキングウォーターの方をおすすめします。

多くのホテルの客室には無料のドリンキングウォーターが常備されていて、日々補充してくれます。下の写真はシャングリラ・タンジュンアルリゾートの客室に置かれているドリンキングウォーターです。環境保護のことなどを考慮してペットボトルをやめてこのような瓶のボトルになっています。さすがはシャングリラですね。

 

f:id:borneo-vacation:20160326135112j:plain

 

世界的に有名はブランドのエビアンやヴォルヴィックなども売られていますが、ビールより高い値段で販売されていることもあります。キャップはこのように青ですね。

f:id:borneo-vacation:20160326135512j:plain

 

◆まとめ

ご旅行での短期滞在なら、スーパーなどでドリンキングウォーターやミネラルウォーターを購入して下さい。1本500mlのボトルなら30円から40円程度で買えます。歯磨きやうがい程度ならば、ホテルの水道水をそのまま利用しても問題ありません。長期滞在の場合にはウォーターサーバーや浄水器を購入されてもいいかもしれません。

 

ではでは。

 

コタキナバルの現地ツアー予約・検索|ボルネオバケーション