読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

ラナウのドリアン通り?

今は、あの臭くて苦手な人が多い果物の王様ドリアンが美味しい時期。ラナウ出身の友人曰く、シーズン初めの8月より9月に出回るドリアンの方が美味しい、とのこと。日本からのお客様の多くはドリアンを食べません。是非食べて欲しいのですけどね・・。

 

ラナウはとっても大きな地域

サバティーの町ラナウ

キナバル山がある場所と言えば、お分かりかと思います。

ポーリン温泉がある場所でもあります。

朝市で有名なナバル村もラナウです。

野菜マーケットで有名なクンダサンもラナウ。

お土産として人気のサバティーを作っているサバティーガーデン、これまたラナウ。

 

ラナウの多くは山に囲まれています。町(Pekan Ranau)は小さく歩いて回れます。

一般的にラナウと言えば、Pekan Ranau 周辺のことを言うようですが、住所だけを見ると上記はいづれもラナウとなります。

そのラナウは、今ドリアンの真っ盛り!車の窓を開けて走っていると良い匂い?!が車内に入ってきます。道路沿いにはドリアンを売る露店が沢山出ています。そんな匂いに誘われて思わず車も止まっちゃいます。

 

テントの下はドリアンだらけ

ドリアンで荷台はいっぱい

 

これだけあると、選ぶのも大変です。今まで、不味い!と思ったドリアンは食べたことがありません。甘みがちょっと薄かったりはしますが、どれを選んでもそんなに外れることはないと思います。

値段も安い。コタキナバル市内の半分くらいでしょうかね。

種類によりますが、安い物は1キロ5リンギットから売ってました。ドリアンはだいたい1個1キロ〜2キロ位が多いです。

我慢できずに、1個だけその場で食べちゃいました。おばちゃんが美味しい良い物を選んでくれました。ちゃんと振ってましたよ。何故か?以前のブログを読んでみて下さい。

 

kotakinabalu.hatenablog.com

 

小粒なドリアン

このくらいの大きさならもう1個2個は食べれますね。

 

ドリアンが食べれるシーズンも今月いっぱいくらいでしょうか。

まだ間に合います!コタキナバルへドリアンを食べに来ませんか?

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com