読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

1年で一番多く食べてる果物は何か?

食べる・飲む 情報いろいろ

熱帯性気候のボルネオ島マレーシア。日本では見かけない沢山の南国フルーツがコタキナバルのマーケットには並びます。でも、フルーツにはシーズンがあり1年中なんでも食べれるわけではありません。

 

安くて美味しいバナナを一番食べてます

コタキナバルのマーケットに並ぶバナナ

 

シーズンになれば、ドリアン、マンゴスチン、ランブータンなど、

南国ならではのフルーツを食べまくりますが、

1年を通して食べれる果物は限られています。

 

スイカやパパイヤも美味しいですが、やっぱり量を食べているのはバナナですね。

栄養価も高く、朝食や小腹が空いた時などに最適です。

マレーシア語ではPisang ピサンと言います。

おやつとして食べるピサンゴレンというバナナの天ぷらも美味しいです。

 

我が家から徒歩で数分の所にもこのようなバナナの木があります。

コタキナバルの道端にあるバナナの木

 

実際、バナナは木ではなく、多年草の草の一種みたいなので、

バナナは果物ではなく野菜に属すようです。

 

不気味な紫色をした物体からバナナが生まれるみたいです。

コタキナバルの道路脇に生えてるバナナ

 

バナナは不思議で、

1本の木(茎)には15房位のバナナが成なりますが、

1本の木(茎)からバナナは1回しか収穫できないんです。

収穫後は、その木は枯れてしまいます。

 

バナナは健康食やダイエット食としても良いみたいですね。

日本に入ってくるバナナの多くはフィリピン産みたいですけど、

マレーシアのバナナも美味しいです。

種類も豊富で、甘みが強い物もあれば、

甘みと酸味がほどよく感じる毎日食べても飽きなバナナなど。

 

コタキナバルへお越しの際には、いろんなバナナを食べ比べしてみませんか。

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com