読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

めっけもののニューチャップ店

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

日本はそろそろ春休みに入りますので、たくさんの方がボルネオ島へお越しになることを期待しています。

長く同じ場所で暮らしていると、新発見や珍しいものに出くわすことも少ないですが、先日はめっけものに出会いました。

 

ニューチャップとは牛肉入り煮込みスープのこと

コタキナバルのニューチャプ

 

先日、昼食を食べよう、

何を食べようか?

今日はナシアヤム(チキンライス)にしようと思い、たまに行く郊外の食堂へ。

その店の鶏肉はやわらかくてジューシーで、地元では評判のお店。

 

前回に行ってから1ヶ月程経っていました。

オーダーするのは決まっているので、

「バギ、ナシアヤム!」*チキンライスちょうだい!

そしたら店員さんが、もうそのお店は無くなった・・、と。

でも、店の看板は以前のまま残ってました。

 

他の店に移動するのも面倒だったので、そのままそのお店で食べることに。

周りのお客さんは、皆、ドンブリで麺をすすっています。

壁に貼ってあるメニューを見ると、

どうやらここはニューチャップのお店に変わったようです。

 

ニューチャップの人気店は1杯10リンギット以上します。

でも、ここのお店は6リンギット50セン!

かなり安いので、あまり味には期待してませんでしたが。。。

 

出てきた物を見ると、上の写真のように具材もちゃんと入っていて美味しそうです。

食べてみると、肉も柔らかく、スープもちゃんと時間をかけて作った感があり、

めっけもの、驚きの一杯でした。

 

ニューチャップの名店と呼ばれている店も美味しいですが、何せ高すぎます。

そのような店に限って店員も横柄だし、居心地が悪いです。*私的には。

でも、このお店は味良く、具の量も多く、値段も安い。

しばらく、定期的に通うことになりそうです。

 

ちなみに、ニューチャップは、

アルファベットで書くと、Ngiu Chap

中国語だと、牛什(牛汁)

 

普通はスープには麺を入れますが、牛肉スープ+ご飯セットも出来ます。

麺はビーフン、太麺(きしめん)、玉子麺など。

私が好きな麺はMee Halus ミーハルス、日本のラーメンの細麺みたいで美味しいです。

 

色々なめっけものに出会いに、コタキナバルへお越しください。

 

ではでは、良い週末を!

 

borneo-vacation.com