読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

ソトとは?!

コタキナバルで食べるB級グルメは美味い。
今回ご紹介するのは ソト Soto という料理。
 
もともとはインドネシア発祥の料理ですが、マレーシアやシンガポールでも食べます。マレー系のお店ではだいたい食べれますが、中華系のお店には無いので注意。
値段もお手頃で5リンギット位から食べれますよ。
 
ソトとはスパイスが効いたスープという意味で、お子様にはちょっと辛いかも。
一般的にはソトアヤム(鶏)とソトダギン(牛)の2種類ですね。
 
ソトを注文すると、普通は中にミーフンが入りますので、朝食や昼食に最適ですよ。
私はミーフンではなく、ご飯にする時もあります。スープをおかずにご飯を食べるのですが、美味しいです。スープの中にご飯を入れちゃって食べる時もあり。

牛肉入りのソト

スープは自分でお好みの味にして食べるのが通かも。。こちらの人は濃い味が好きなので、醤油やチリソース、酢などを入れて調整している人も見かけます。
 
小腹が空いた時にマレー系の食堂を見つけたら食べて見てください。