読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

パンミー 板麺

コタキナバルに生活していて、日頃よく食べる麺料理があります。
ランチはご飯より麺を食べる方が多いですね。スープ麺、焼き麺、あんかけ麺、細麺、太麺、鶏肉入り、豚肉入り、海鮮入りなどなど、種類がいろいろあって飽きません。
 
その中でも、食べる回数が多いのが中国語で板麺と書いてPan Mee パンミーと読む麺料理。板のように平たい手打ち麺で、食べ応えがあります。
どのお店にもあるわけではありませんが、食べれるお店には「板麺 Pan Mee」と看板を出しているお店が多いので分かります。私はお気に入りのお店が4−5軒あるので
その日の気分で食べ分けています。
 

パンミー 板麺

これは一般的なパンミースープです。魚の出汁が効いたさっぱり味のスープで、
上には小魚のフライがのっています。そのまま食べても美味しいですが、これに唐辛子とニンニクを入れた醤油を少しずつ垂らしながら食べるともっと美味しい。
 
 

酸っぱいスープのパンミー 板麺

これもパンミースープですが、アッサム Asam といって酸っぱいスープです。
これは限られたお店でしか食べれませんが、体が疲れたなぁーと感じた時にはわざわざ食べに行きます。
 
スープパンミーの他にも、ドライパンミーといってスープ無しパンミーもあります。
麺も、刀削麺のような物もあったりします。