読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

日本で食べる日本食

久しぶりのブログです。約2週間振りにコタキナバルへ戻ってきました。2週間ほど仕事と休暇を兼ねて日本へ一時帰国していました。その間にイスラム教徒にとって大切なラマダン 断食月が始まりました。この期間はいたるところでラマダンバザールと言われる屋台が開かれるので、そこへ立ち寄り夕食を持ち帰りする機会が多くなります。観光客の方でも行きやすい市内中心部でも開かれているので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。何も買わなくても、いろんなローカルフードが並んでいますので楽しいと思います。

 

何を食べても美味しい!

f:id:borneo-vacation:20160620121019j:plain

今回は仕事で大阪、名古屋、東京、そして旧友に会いに仙台へも足を運んできました。帰る度に思いますが、日本は何を食べても美味しいですね。レストランはもちろんショッピングセンター内のフードコート、立ち食いスタンド、コンビニなどなど。

昔から、コンビニのカウンターに置かれている唐揚げやコロッケ、冬場ならおでんなどはよく買っていました。今回一番ハマったのが、ファミリーマートの“ガブうまハムカツ”。家から一番近いコンビニがファミマだったので、頻繁に買いに行きました。大きさはコロッケほどですが、肉厚で食べ応えがあるので、これとおにぎりを買えば簡単な1食になります。

帰国の度に思いますが、本当に何を食べても美味しい日本の食べ物。だから、海外のなんちゃって日本食など食べられた物ではありません。

※個人的な意見です。。美味しいお店もあるかとは思いますが、私は出会ったことがないので・・。

 

上の写真は、近所にあるごく普通の喫茶店のモーニング。量は少ないですが、自家製焼きたてトースト、有機野菜サラダ、ブランド卵のゆで玉子。田舎町の住宅街にあるお店ですが、ほぼ満席状態。

 

ボルネオ島とは全く関係ない話でした。年に1、2度しか帰国できないので、その時に日本で食べる食事の美味しさや、スタッフの対応の素晴らしさにはいつも感心させられます。年々、その感じが強くなってきているような気がします。そろそろ、マレーシア生活の切り上げ時かもしれません・・・。

 

ではでは。

 

コタキナバルの現地ツアー予約・検索|ボルネオバケーション