読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

フルーツを買いにマーケットへ

日常 食べる・飲む

夏のピークシーズンも落ち着き、今日は久しぶりに休みだったので家でのんびり。午前中にちょっと近くのマーケットへ食料の買い出しへ行ったついでに大好きなフルーツも物色してきました。

 

シーズンには出来るだけ沢山食べたい南国のフルーツ

ランブータン

これはランブータン Rambutan という果物。見た目はちょっと気持ち悪いかもしれませんが、甘くて美味しいですよ。Rambut とは毛を言う意味のマレーシア語です。皮の周りに毛の方なものが生えていますね。

多いのはこのような赤色ですが、緑色の物もあります。

 

食べ方は、指先に少し力を入れると簡単に表面の赤い皮が破れます。そうすると中から白い半透明の果実が顔を出します。

ランブータンの実

お客様の多くは、「ライチみたい」と言われます。この実の中に大きめの種があります。ホテルによっては朝食のビュッフェラインのフルーツコーナーに置かれていることもあります。

先日ツアーにご参加してくれたお客様に休憩時にランブータンを食べていただきました。「朝食時に置いてあったけど、どうやって食べたらいいのか分からなかった」と言われていいました。

 

そして、今日のマーケットでの買い物のメインはこれ。果物の女王・マンゴスチン。

マンゴスチン

マレーシア語でマンギス Manggis と言います。紫色の皮を割ると白い実が出てきます。甘酸っぱくて美味しい!私が一番好きな南国のフルーツです。シーズンにしか食べれないのが残念です。

 

マンゴスチンの実

見た目、皮は厚いですが手で簡単に割れます。相場より安く売っている物のは収穫して日数が経っている物や皮が硬く手で割れないような物も売られています。

この白い実の中に種が入っている物と無い物があります。種は柔らかいので食べることも出来ますが、出した方がいいでしょう。

 

いづれのフルーツもキロ売りです。ランブータンよりやはり女王マンゴスチンの方が高いです。マンゴスチンの持ち込みを禁止しているホテルもあります。皮から滲み出る紫色の汁がベッドシーツなどに付着すると洗濯しても落ちないため。

手に汁の付くのが嫌だと言って、ハンカチで包みながら皮を割ったりしないようにして下さい。

 

今日は果物の女王を食べたので、明日はまたまた王様キングのドリアンを食べようかや止めようか・・。

 

 

ではでは、良い週末を!

 

 

borneo-vacation.com