読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

夕食を4リンギットで済ます

どこの国に行っても好き嫌いなくご飯を食べれるのでマレーシアの生活でも苦労はしてません。コタキナバルの生活でも日本食を食べに行くことはほぼありません。わざわざ高いお金を出して “なんちゃって日本食” を食べなくても、ローカル飯でも十分美味しい物がありますからね。

ただ、たまに見かけた時に買ってしまうのがカップ麺。特に日清のどん兵衛を見つけた時はやばいです。1個200円以上もするのですが、常に売っているわけではないので、ついついまとめて4−5個買ってしまいます。

 

ローカル食堂のフィッシュカレー

昨夜の夕食はこれ。魚の切り身が1切れ入ったカレーとご飯。

フィッシュカレーとご飯

 

これだけですが、十分におかずになるので私にとっては何の問題もない夕食です。

こちらのカレーは日本のように熱々ではなく温いカレーです。このお店はこれで4リンギットでしたので、日本円だと約120円。セルフサービスのお水は無料でした。毎日4リンギットで済ましているわけではありませんが、1人ご飯の時は高くても8リンギット、240円程度ですかね。

 

ではでは

 

borneo-vacation.com