読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

早くも12月、って毎年言ってます

1年は早い、あっという間だった、と毎年言っています。日本では夏が終わり、綺麗な紅葉の秋、そして寒い冬になると、そろそろ今年も終わりかぁ、と1年の終わりが段々近づく感がありますが、コタキナバルはご存知の通り1年中熱帯の南国で季節感なく何の前振りもなくいきなり12月が来る感じです。

年末年始の休暇も日本と違って、祝日は1月1日だけ。

2017年は1日が日曜日なので2日も振替休日で休みです。

12月31日はいろいろな場所でカウントダウンパーティーや花火が上がったりしますが、それで新年のイベントは終了です。

 

お正月よりクリスマス

f:id:borneo-vacation:20161202214501j:plain

 

マレーシアでは休みも少ないので、新年のお祝いはそこそこにして、クリスマスに休暇を取る人が多いです。25日が祝日なので、それを絡めて休暇を取ったり、家族で集まってパーティーしたりして楽しみます。

イスラム教の国ですが関係なくクリスマスも休みます。

コタキナバルのショッピングモールなどではどこもクリスマスカラー一色で、普段より増して休日の日は人々でいっぱい。

クリスマスが終わってもデコレーションはすぐ片付けず、年が明けて次のイベントである旧正月のデコレーションが飾られる期間まで残ります。

 

年末年始に来られる観光客の方は、派手な飾りのコタキナバル市内をご覧になれると思います。

 

ではでは。

 

 

borneo-vacation.com