読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

マレーシア語で言うオーマイガー!

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。

コタキナバルは昨日がイースターで休みだったので、3連休という人も多いと思います。この祝日はボルネオ島だけでマレー半島では休みでありません。それだけ、ここはキリスト教徒が多いということでしょうか。

 

今日は、オーマイガーの話を少しだけ。

 

びっくりした時などに、思わず出る言葉

マレーシア語のオーマイガー!

 

英語圏の人は「オーマイガー」ってよく言いますね。

最近では、日本のお客さんもたまに言っているのを耳にします。

 

私は長くマレーシアに住んでいますが、とっさに発する言葉が英語やマレーシア語にはならず、やっぱり日本語になってしまいます。

何かにぶつけて痛い時には、「イタッ!」

頭にきた時には、「ふざけんなョ」、と心の中で。。

オーマイガーの状況では、「えー」「マジか」「あらまー」「やばい」など。

 

で、マレーシア語でオーマイガーは何て言うのか?

驚いた時、怒った時、何かミスをした時などには、

アスタガ!と言います。最後を伸ばしてアスタガーと言う時も。

 

男性より女性の方がこの言葉をよく使っているのを聞きます。

口癖のように連発して使っている女性もいます。

 

私も稀に使いますが、とっさの一言というよりは、

その際に周りにいるマレーシア人を意識して、ここはマレーシアだから、と

無理にマネしてアスタガ、と弱々しく言ったりしています。

なので、言った後は一人恥ずかしい気持ちになってます。

 

コタキナバルへ観光に来られた際に、

この言葉を使える状況の時に、現地の人に「アスタガ!」なんて言ったら、

きっと相手もびっくりして「アスタガ!」と返してくれるかも・・。

 

ではでは、良い週末を!

 

borneo-vacation.com