読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

テングザルと雨上がりの夕焼け

昨日は久しぶりに、10日位ぶりにまとまった雨が降りました。ちょうどジャングルクルーズへ向かう途中に大雨で、夕方からのテングザル探しが心配でしたが目的地のガラマ川周辺は既に止んでいて、太陽が顔を出し始めていました。

 

雨が上がり、気温も下がり、絶好の天候

ガラマ川の夕焼け

 

クルーズ後半の夕暮れ時、半袖ではちょっと肌寒く感じるくらいの気温。

テングザルはもちろん、シルバーリーフモンキー、カニクイザル、水牛の群れ、カワセミなど、いろんな生き物たちが見れました。

 

ガラマ川のテングザル

 

これは、睡蓮の蕾です。

f:id:borneo-vacation:20170218122634j:plain

ここで見れる睡蓮は、日が暮れて暗くなると花が開く珍しい種類。

ボートクルーズ始めはまだ蕾のままですが、

太陽が沈むと、、、、

 

 

 

このように咲きます。

ガラマ川で夜に咲く睡蓮の花

本当に綺麗な鮮やかなピンク色です。

 

そして、雨上がりは、蛍も綺麗に見れます。

日本で見れる蛍と違って、ここの蛍は光の点滅が早くよりキラキラして見えます。

 

クアラルンプール空港では大変なことが起こりましたが、

コタキナバルは何も変わらず、通常通りです。

 

ではでは、良い週末を!

 

 

borneo-vacation.com