読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

2016年のハリラヤ・プアサ

ハリラヤ・プアサとは

f:id:borneo-vacation:20160706112312j:plain

今日6日と明日7日はハリラヤ・プアサ Hari Raya Puasa で祝日です。宗教的にはいろいろな深い意味や意義があるかと思いますが、簡単に言うと断食明けを祝う日。1年に1度あるラマダンという断食月が明けたことを家族や友人などと一緒に祝う日。

日本のお盆のように、先祖のお墓詣りをする家族もあります。

Hari 日

Raya 偉大な

Puasa 断食

ラマダン(断食月)明けを祝うイスラム教徒にとって1年で最も大切な日です。

 

ちょっと早いですが、2017年のハリラヤ・プアサは6月26・27日の予定

イスラム暦が太陰暦(1年が354日)なので、毎年ラマダンが11日づつずれますのでラマダン期間は2017年5月27日から6月25日。

 

この祝日に家族と一緒に過ごすために、都会へ仕事に行っている人たちが田舎に戻ってきます。コタキナバルからも多くの人たちがクアラルンプールなどで仕事で行っています。そういう人たちの帰省ラッシュで飛行機も混雑します。特にLCCのエアアジアは人気があるのでとても混み合います。

 

この祝日はイスラム教徒の人たちは、大人も子供も綺麗に着飾ります。新しい服や一番高価な服を着て出かけたり、家の中でも訪れるお客さんを綺麗な服装で出迎えます。

イスラム教徒以外の人も家に招待され、食事をしたり、お菓子を食べたりします。私も例年、知り合いの家を何軒か訪問します。1軒だけじゃないので、最後の方の家を訪ねる時には、お腹はパンパンですね。

 

今日も、午後から数軒のお家へ訪問したいと思います。

 

ではでは。

 

borneo-vacation.com