読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

マレーシアの新しい運転免許証

私が住むコタキナバル郊外の町から市内へ行く際に通る道路で、最近は週に3−4回警察が検問しています。そこでちょっとしたトラブルが発生した為、免許を更新してきました。マレーシアの免許証が2013年の7月から新しいタイプに変わっていたのですが、古い免許証も期限が切れるまでは利用可能なので、切り替えずにそのまま使っていたのが原因なのですが・・。

 

取得と更新はJPJへ

JPJとはJabatan Pengangkutan Jalan Malaysia の略で、道路交通局です。

取得方法の詳細は大使館のHPなどに載っているのでそちらをご参照して頂きたいのですが、簡単に説明すると以下のような流れ。

 

日本の免許証を現地の大使館又は領事館へ翻訳依頼

上記の書類とパスポート、写真1枚を持ってJPJへ

有効期間を1年、3年、5年から選び、ラミネート加工された免許証が即日発行

 

手続きは簡単ですが、取得には長期滞在のビザが必要になりますので、ビザ無しで滞在出来る3ヶ月以内のロングステイのなどの場合には取得できません。

 

そして最初に取得する免許証がこれ

マレーシアの古い運転免許証

 

次に、更新した時にもらえるのがこれ

更新時にもらう運転免許証

写真とかは何も入りませんので、最初に取得した物と2枚を携帯する必要があります。

どうですかこのラミネート加工の免許証。自分で簡単に作れそうですよね。

 

そこでマレーシア政府も考え、セキュリティーを高めたちゃんとした物に2013年の7月に変更されました。そして、今回トラブルがあったため、更新してきた新しい免許証がこれ。

新しい運転免許証

材質がプラスチックに変わり、ちゃんと写真がスキャンされて入ります。そして、この写真では見えませんが、複製しづらいように模様や絵が描かれています。以前と比べたらだいぶしっかりした物になりました。

 

検問所で起こったトラブルとは、パスポート番号が私の携帯していた免許証に記載されている番号と異なっていたこと。先月パスポートを更新したので、古いパスポート番号が記載されている免許証と違ったのです。警察官には事情を説明して、なんとか面倒な事態にはなりませんでしたが、今後もこのようなことがあると面倒なのでこの機会に更新しました。

 

◉え!郵便局で更新が出来なくなってました

更新のため郵便局に行くと、マレーシアのICを持っていない人(つまり外国人)はJPJでしか更新は出来ない、とのこと。

えーーーー!

以前まで、更新は最寄りの郵便局で簡単に出来ました。カウンターで免許証とパスポートだけを提示すれば、数分で出来上がるので簡単でした。

JPJはいつも混雑しているので、きっと時間がかかると思い仕方なく行くと、、案の定、出来上がるまで約1時間かかりました。それでも日本より全然楽ですけどね。

今回、写真が1枚必要でしたが、大きさは特に指定はなくスキャンした後にちゃんと返してくれました。

 

これで、2020年まではトラブルなく運転できると思います。。

 

ではでは。

 

コタキナバルの現地ツアー予約・検索|ボルネオバケーション