読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

今日の朝食 ナシクニン

今日のコタキナバルは、数日振りに朝から快晴です。今日は休みですが早くに目が覚めてしまったので、早めに掃除、洗濯でも済ませてしまようと思っていたところに、明日のツアーにご参加予定のお客様から電話。キャンセルかなぁ、と思ってたら、どうやらちょっと熱っぽいとのこと。明日のツアーは是非参加したいので、病院に行って早く治したいらしい。

でも、どうやって何処に行けばいいのか分からない。それならば、私が行きましょう!となり、自分の運転でホテルへ迎えに行き、ピックアップして近くのクリニックへ。診察後に薬をもらってホテルへ。小一時間で無事終了。熱も38℃までいってなかったので今日1日休養してれば、明日のツアーは大丈夫でしょう。

 

で、前ふりが長くなりましたが、その帰りがてら屋台で朝食を購入。

ご飯が黄色いナシクニン

黄色いご飯

皆さん、もうご存知ですね。ナシとはご飯の意味。ではクニンは?察しがついている人もいるでしょうか、そうです、黄色という意味。その名の通り黄色いご飯がナシクニンです。この黄色はターメリックを入れて炊いたご飯で、マレー系のお店で食べられます。ご飯にはサンバルというマレー料理定番のソースがかかり、おかずとして鶏肉か魚が付きますが、今日は魚を選びました。このお店はゆで卵も半分付いてました。

 

持ち帰りの場合、ちゃんと包んでくれますがこのお店は茶色い油を通さない紙の中にさらにバナナの葉っぱが敷かれていました。魚も大きく、良心的なお店ですね。値段はこれで150円位です。

 

f:id:borneo-vacation:20160416134135j:plain

 

サンバルも程よい辛味と甘味で美味しくいただきました。このソースが不味いと全てが台無しです。このサンバルというマレーシアの家庭ではなくてはならないソースは日本の方の口にも合うと思います。ただ、ちょっと油っこいんですが・・。

 

ではでは、良い週末を。

borneo-vacation.com