読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

ルングス族の不思議な風習

日本ではジューンブライドが有名で結婚式が多い月と言われていますが、ボルネオ島コタキナバルでは12月がシーズンです。 理由はスクールホリデー期間だかららしいです。日頃は家族の誰かが村を離れて町の学校に通っていても、この期間には里帰りしているの…

蛍の小道と天狗ザルの森を発見

最近、時間のある時や休みの日には、車を運転して知らない村を訪ねています。走ったことのない道を進み、そこにある村を訪ねて村人たちとの交流を楽しんでいます。 グールグマップである程度の場所を決め、途中まではグーグルマップを検索しながら走りますが…

おやつはテタレとサツマイモ

コタキナバルでもみんなおやつタイムは大好きです。午後になるとコーヒーや紅茶など飲みながらくつろぎでいます。私も外にいたらフラッと近くにあるお店に入ることもあります。洒落たカフェなどではなく、地元の人で賑わうお店に入ります。 Kedai Kopi は地…

早くも12月、って毎年言ってます

1年は早い、あっという間だった、と毎年言っています。日本では夏が終わり、綺麗な紅葉の秋、そして寒い冬になると、そろそろ今年も終わりかぁ、と1年の終わりが段々近づく感がありますが、コタキナバルはご存知の通り1年中熱帯の南国で季節感なく何の前…

コタキナバルでレゲエ聴いてます

日頃、そんなに音楽を聴く生活ではありませんが、ジョギングをする時は携帯からイヤホンで聴きながら走ることが多いです。最初は有名レゲエ歌手のアルバムをチョイスして、その後は携帯に入れてある全ての曲をシャッフルして聴いてます。 今回、なぜレゲエの…

サバ大学の青空市場へ

シャングリラ・ラサリアリゾートへ行く途中にちょっと寄り道して、大学で開かれているタムへ行ってきました。タム Tamu とは青空市という意味です。 開催されている場所はUniversiti Malaysia Sabah(UMS)国立サバ大学の構内です。 yではなくi 。マレーシア…

マングローブ地帯の沼地で貝採り

先日、知り合いのおばちゃんからお願いコール。その人は我が家から比較的近くの山に囲まれた田舎に住み、お酒好きでおしゃべり好きの主婦です。 「急に行く車が無くなったので片道だけ送って」とのこと。 何処に行くのか聞くと、貝採りに行くとのこと。その…

手軽に食べれる「森の豚」

先日、「紅の豚」が何度目かの放送でも高視聴率というヤフーニュースを見ました。今回は「森の豚」の話しです。コタキナバルでは手軽に「森の豚」が食べれます。中華系のお店に行くと、その日に仕入れた時には勧めてくれます。 マレーシア語で豚はBabi, 森は…

牛を見ながらコーヒーブレイク

コタキナバルの渋滞を避け朝早めに出発してちょっと郊外の町へ。午後に帰路の途中で通った村。こんな村で渋滞などあるはずないのに急に車が進まなくなったので、なんでかなぁ〜と思ったら、、、、 牛の横断待ちでした 村の道路のあるあるです。 それが水牛だ…

タンパク質補給はこの虫から

ボルネオ島に住む先住民族の間で古くから伝わる伝統的なタンパク質の補給方法があります。それはサゴ(サゴ椰子)の幹に住み着く害虫のゾウムシの幼虫です。今では常時食べることはほとんどありませんが、何かのイベントが開催される場合には振る舞われます…

山の中にある村を散策

コタキナバル市内から車で約90分、ラフティングが盛んなキウル川沿いの村へ。特に何があるわけではない普通の山村です。でも、周りは山、川があり自然に囲まれた素朴な村なので好きなんです。今度、日本からのお客さんのホームステイをお願いする予定です…

マレーシア語の不思議

マレーシア語は日本人にとっては覚えやすい言葉だと思います。ローマ字読みの発音で通じることが多く、単語を並べればなんとか理解してもらえます。10数年前にマレーシアに来た当時、意味も分からず周りの人が話す言葉をそのまま真似してました。 そのうち…

コタキナバル線のスケジュール変更

マレーシア航空のコタキナバル線直行便のスケジュールが先月31日の往路便から変更になってますが、良いという人、ダメだ!という人いろいろです。コタキナバルへの到着時間が早いから便利!と航空会社は言っているとかいないとか・・。 今回は、簡単にスケ…

コタキナバルは雨季に入りました

ここ数日、青空があまり見れなくなりました。コタキナバルは雨季と言っても年を通してそれ程天候の変化はありませんので、旅行客は1年中訪れます。乾季でも朝から雨が降る日もあり、雨季でも晴天が続くこともあります。 ボルネオ島の周りは雲だらけ ひまわ…

美味しい地酒を楽しむ

昨夜はちょっと飲み過ぎました。自家製の醸造酒タパイ Tapai を友人と遅くまで。コタキナバルでは先住民族が作る地酒が美味しい。今回は何種類かの地酒を簡単にご紹介します。 自家製酒、密造酒? 1. タパイ Tapai お米を発酵させて作ったいわゆるどぶろく…

ジョギング中に黒くて大きな虫が・・

夕方にいつものところへウォーキング&ジョギングへ。最近はちょっとサボり気味だったので約10日振り。少し空くと体は正直で慣れるまで体がなかなか動きません。 5キロ程走ったあたりで、前を走っていた人がこちらを振り返り気味で地面を指差し何か言って…

フルーツシーズンがそろそろ終わり

今年のシーズンも終わりに近づいています。マーケットに行ってもフルーツの数が減っています。とは言っても、スイカ、パイナップル、パパイア、バナナなどは1年中食べれます。今日はシーズンの終わり頃になるとマーケットや街角でよく売られているフルーツ…

サバ州立鉄道で小旅行

乗り鉄でも撮り鉄でもありませんが、便利なタクシー移動より列車でのんびり移動する方が好きですね。インドのカルカッタ(コルカタ)からマドラス(チェンナイ)まで2等に乗って約40時間の旅が過去最長。予定時間より4−5時間遅れだったと思いますが、そ…

こうゆうのよく見かけます

3連休が終わって、お客様も一気に減り暇なので、日が沈む前からちょっと一杯行きつけの食堂へ。 特注なんでしょうか? このようなひらがなや漢字が書かれたTシャツはよく見かけます。車にも貼られていたりします。よく見かけるのが「藤原とうふ店」。最初に…

静かなビーチにバーガー店?!

コタキナバルからは車で1時間以上、平日の昼間は人っ子一人いない静かな田舎の寂れたビーチ。でも、週末には近くに住む人たちがお弁当を持ってピクニックに来たり、夕方には夕陽を眺めにカップルが来たりします。 砂浜の上に建つバーガー店 バーガーキング…

ジョギング中に激痛が・・

コタキナバルは月曜日まで3連休でした。土曜日はサバ州知事の誕生日、日曜日はイスラム暦の新年、月曜日はその振替。土曜日の夕方にいつもの公園内を気持ちよくジョギングしていたら激痛で動けなく。。 ハチに刺されたかと思ったが・・ あと3−4キロ走って…

毎日ランチは麺料理

今週はずっと外に出っ放しだったので、ランチはその町の美味しい麺類三昧。いづれの麺料理も何回も食べてはいますが、そう頻繁に食べに行っている店ではありません。コタキナバル近郊には美味しい麺が食べれるお店が点在しているので麺好きにはたまりません…

消えてしまう水上集落 ペニンバワン村

7、8年前頃から政府の取り組みで、この水上集落は陸地への移住が始まりました。住民にとっては住み慣れた環境、でも衛生面や安全面などを考えると移住も仕方ないのかもしれません。 通勤・通学は木造りボート このペニンバワン村(Penimbawan)に住む人た…

世界遺産キナバルを守るための費用

サバ州に住む人たちにとっての特別な存在なのがキナバル自然公園。ユネスコ世界自然遺産に指定されているサバ州で唯一の場所です。 チケットには入場料とは記載してません 先日、綺麗なキナバル山を見ることが出来ました。時刻は16時頃ですが、普通は午後…

ラーメンの一人試食会

コタキナバルで美味しいラーメンが食べれるお店は無いと思います。こっちでは日本食レストランへ行かないので分かりませんが、美味しいお店があったらきっと耳に入ってくると思いますが、そのような噂は聞いたことがありません。 豚肉を使わないラーメン作り…

ラナウのドリアン通り?

今は、あの臭くて苦手な人が多い果物の王様ドリアンが美味しい時期。ラナウ出身の友人曰く、シーズン初めの8月より9月に出回るドリアンの方が美味しい、とのこと。日本からのお客様の多くはドリアンを食べません。是非食べて欲しいのですけどね・・。 ラナ…

ラフレシアを何とかして見たい!

世界遺産キナバル自然公園1日ツアーでは、お客様によって目的はいろいろ。もちろん雄大なキナバル山を近くで見たい、高山植物、ポーリン温泉など、いろいろ楽しめるツアーです。先日のお客様の優先順位はラフレシアの開花でした。 ラフレシアは不思議で奇妙…

ボルネオ島固有の果物 タラップ

先日、果物の王様 ドリアンはボルネオ島が原産というブログを書きました。でも、ドリアンは他のアジアの国でもよく見かけ、食べることが出来る果物ですね。そこで、今回お話するのはまさに、ボルネオ島固有で他では滅多に見かけることが出来ない果物を紹介し…

59回目の独立記念日

今日、8月31日はマレーシアの独立記念日で国民の祝日。コタキナバル市内中心部では一部道路が閉鎖されて記念式典が開かれます。 そんな記念日なので、あらためて国旗と州旗に関して紹介します。 マレーシアの国旗はいつできたか? 今年で59回目というこ…

キナバル山麓の町・クンダサン

コタキナバル市内から車で2時間程走ると、そこは山々に囲まれた風景が広がります。この付近の道路沿いには、世界各国から訪れるキナバル山登山客が登山の前後に利用するロッジが点在しているため、リックを背負った登山客を多く見かけます。滞在スクールホ…

フルーツを買いにマーケットへ

夏のピークシーズンも落ち着き、今日は久しぶりに休みだったので家でのんびり。午前中にちょっと近くのマーケットへ食料の買い出しへ行ったついでに大好きなフルーツも物色してきました。 シーズンには出来るだけ沢山食べたい南国のフルーツ これはランブー…

悪評高いマレーシアのタクシー

マレーシアには世界中から多くの観光客が訪れます。そして、買い物や食事などに出かける際に利用されるのがタクシーですが、残念ながら観光客から多くの苦情が観光局などに寄せられています。政府もいろいろ対策を施しているようですがなかなか改善されてな…

トイレ利用に消費税?!

コタキナバルに旅行に来て、現地ツアーや観光を楽しんだ後は、町中のショッピングモールに出かけてお土産探しやウィンドショッピングを楽しむ方も多いと思います。それらのショッピンモールの中にあるトイレを利用する場合には基本的に有料です。 有料トイレ…

彼女にプロポーズしたいんですけど・・

コタキナバルに遊びに来ていたお客様から突然相談を受けました。相談と言っても彼が全てをプランニングされて男らしい方でしたね。私はただ、要望に添った場所をアドバイスした程度でしたけどね。 海辺のレストランでロマンチックに できれば、夕陽が見れる…

ドリアン食べながらビールを飲む

ボルネオ島マレーシアは今フルーツシーズンです。コタキナバルのマーケットにはいろんなフルーツが並んでいます。先日、近所のマーケットへ探しに行きました。目当てはニオイが臭く、日本人には毛嫌いされているあの果物の王様ドリアンです。 ドリアンの原産…

フライドチキンの新興勢力

昨年、コタキナバル市内に新規オープン以来、話題のフライドチキンのお店があります。現在では、今年の5月に2店舗目としてローカルに1番人気のショッピンセンターのセンターポイント内にオープンしたばかり。 その2店舗目の近くにはあのフライドチキンの…

サバ州のお菓子といえばクエチンチン

ボルネオ島コタキナバルに来で、お土産に何を買うか?サバ州には特産品がいろいろあります。コーヒー、紅茶、チョコレート、胡椒などの食品や、なまこ石鹸やココナッツオイルなどの美容製品まで。今回は、ローカルマーケットで買えるお菓子をご紹介。 サバ州…

カヤック体験とマングローブクルーズ

気温がまだ比較的低い午前中にカヤックとボートクルーズへ行ってきました。コタキナバルから北上すること約50分、大きな川の周りにマングローブの森林が広がっています。川の名前はムンカボン川 Mengkabong River です。 日本ではなかなか見れないマングロ…

バンバンガンって、なんなんだ?

これこそまさにサバ州の伝統的な食べ物! バンバンガン Bambangan とは何か? サバ州に住む先住民族カダサン・ドゥスン族が昔から好んで食べてきた物です。コタキナバルのローカルマーケットに行くとバンバンガンが並んでいます。 これがバンバンガン ジャガ…

醤油の味、違いが分かりますか?

ご存知のようにマレーシアは他民族国家ですが、国教はイスラム教。数が一番多いのはもちろんイスラム教徒です。 近年では日本でもよく話題になる言葉、「ハラール(ハラル)」 イスラム法により許された物、という意味。主に食品や料理に関して言われること…

サイの水、って何だろう?

サイの水を飲んだらどうなる? スーパーマーケットで買い物していると目に付くこの透明な飲み物。 販売している会社が数社あるようですが、何故かラベルに貼ってあるマークがサイ。 密猟をなくそう! サイと言えば、今年に入って40年振りにスマトラサイ(…

バナナリーフカレーを食べてみよう

コタキナバルにはバナナリーフカレーが食べれるお店が沢山あります。ローカル向けの食堂からエアコンが効いたレストランまで。今回はコタキナバル市内の中心部にあって地元の人に人気の食堂 Sri Latha Curry House スリラタカレーハウスというお店へ食べに行…

フルーツは漬物にして食べる

コタキナバルもそろそろフルーツシーズン。例年よりちょっと遅いような気がします。これからマーケットには普段見かけない南国フルーツが並びます。ドリアン、マンゴスチン、ランブータン、マンゴなどなど。 そのまま食べるフルーツも美味しいですが、こちら…

ちょっと食堂でプロレス観戦

ちょっとのつもりが1時間・・。 休憩がてら立ち寄ったインド系の食堂。この店にはたまに行く理由があります。 それは、 テレビでプロレスが見れるから。 昼間に行くと見れる可能性が大。 夜はサッカーやバトミントンを放送している場合もあります。 見てい…

サバ州はサメ保護区域です

サメは獲らない・食べない・提供しない 今週、ショッキングな画像がSNS上で広まり、ニュースでも報道されました。マレーシアでも4、5年程前からサメ捕獲の自粛を促す風潮が始まり、世界的なホテルチェーンでは、フカヒレ料理の提供を禁止しています。 コタ…

世界最大の花 ラフレシアを見たい

旅行を予定している方のメール、実際にコタキナバルに到着した方からの電話で、たまに聞かれるのが「ラフレシアが見たい」「ラフレシアはどこで見れますか?」その花を見るのが観光の目的の一つにしている方がいます。何しろ世界最大の花ですからね。 その答…

コタキナバル オプショナルツアー情報

ボルネオ島コタキナバルにはこれからの夏休みシーズンには沢山の観光客が来られます。現地出発の観光・オプショナルツアーには多くの方が参加してます。世界遺産、海、川、ジャングル、動物など魅力的な現地ツアーをご紹介。 コタキナバル観光で行っておきた…

コタキナバルの読書生活

コタキナバルのショッピングモールの中には綺麗で大きな本屋さんがありますが、日本語の本を売っている店はありません。これは読書好きの私にとっては死活問題です。 コタキナバルで日本の本屋さんを始めたら儲かるかも、と考えた時もありますが、住んでいる…

ロッカウィ・ワイルドライフパークへ行く

ロッカウィ・ワイルドライフパーク Lok Kawi Wildlife Park はサバ州野生生物保護局によって管理運営されている動植物園。コタキナバル市内から車で約30分と手軽に行けるため、地元の人たちや観光客に人気のスポット。 絶滅危惧種の動物たちに会える動物園…

テーシーを飲むなら甘さ控えめで

コタキナバルにスターバックスが初めて上陸した当時はかなり話題になった記憶があります。今では、他にもお洒落なカフェが増えています。でも、そういうお店に興味がないので、休憩する時はローカル食堂で1杯2リンギットくらいの物。洒落たカフェに行った…