読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

キナバル自然公園ツアー

先日の地震以来、中止していたツアーを開始しました。 見学する山岳植物園に関しては安全性が確認できましたので再開です。 ただ、登山に関しては全くの未定で、この先どうなるのか分かりません。。

ラマダン入り

イスラム教徒の方々にとって大切な1ヶ月が始まりました。 マレー系屋台は昼間は閉まってしまいますが、観光客の方々への影響は少ないと思います。 観光ツアーも通常通り催行ですので心配ありません。 逆にこの時期に来られる方々は楽しみがあります。何かと…

ラフティングツアー

人気の川下り・キウル川ラフティングツアー。 ラフティング中の写真やビデオを主催会社のスタッフが撮影して販売しています。 別途料金で現地にてお支払いいただければ購入できます。 写真は問題ありませんが、ビデオCDに関しては注意が必要です。日本とマレ…

ポーリン温泉について

人気スポット・ポーリン温泉には多くの観光客が訪れます。 一番聞かれる質問が「温泉に入れますか?」です。 答えは「入れます」ですが、通常の観光ツアーでは時間の関係で足湯のみとさせて頂いています。理由は、浴槽にお湯を溜める必要があり、それに30…

ハードロックカフェがついに来た

今年1月にオープンしたオーシャナスショッピングモールにオープンしました。 店舗の下ではグッズ販売もされています。でも、ただ、、新規オープンといっても私の中では数十年前にすごい流行って、あのTシャツが欲しい!と思ったが、今、Hard Rock Cafe Kota…

キャノピーウォーク カメラ持ち込み料金

たまに、お客様からご指摘を受けることがあります。 「カメラ代が必要だと思わなかった」と。お申し込み時に伝えるようにしているのですが、つい忘れてしまってご迷惑をおかけする場合があります。 入場料はツアー代金に含まれていますが、カメラやビデオの…

一番近い国・ブルネイ王国 その2

敬遠なイスラム教徒が多く住むイスラム国家ブルネイ。 天然ガスの排出でお金持ちの国です。学校や病院は無料で、道路も綺麗に整備されています。 通貨のブルネイドルはシンガポールドルと同じです。お酒類の販売はホテル、お店などでは販売していませんので…

一番近い国・ブルネイ王国 その1

普通、観光ツアーでは飛行機を利用して約40、あっというまにブルネイに到着です。 ブルネイに里帰りする人やお金を節約したいバックパッカーなどは船を使っています。 コタキナバルのジェッセルトン港から約3時間でラブアン島という島に行きます。そこは…

サンデーマーケットでの注意事項

毎週日曜日のガヤストリートではマーケットが開催されています。 早朝からお昼過ぎまで、車両通行止めでありとあらゆる物が売られています。 地元の人や観光客でいっぱいになります。そういう場所にはかならずスリも出現しますので注意してください。 リック…

高校生が来てくれました

福井県の高校生が修学旅行でコタキナバルに来てくれました。 学校全体とかではなく、特定選択コースの生徒さんだけの少数精鋭隊です。 その名の通り修学で遊ぶ時間は全くない日程でちょっと可哀想に感じましたが、みなさん楽しく過ごされていました。 生徒さ…

シグナルヒル展望台へ行くときは気をつけて

コタキナバル市内の観光スポットであるシグナルヒル。 市内を一望できることから観光客をはじめ、地元の人たちも訪れる場所です。 普通は車で行くのですが、少しハードでお勧めはしませんがその道路を歩いてでも行くことは出来ます。他に山の中にある階段を…

オーシャナス・ショッピングモール

コタキナバルで一番新しいショッピングモールとして昨年12月中旬にウォーターフロントエリアに開業したオーシャナス。 約1ヶ月が経過して初めて行ってきました。 まだまだテナントには空きがあり平日だったせいかお客さんの数もちらほらでした。 ロケーシ…

ロッカウィ・ワイルドライフパーク

お客様からよく聞かれること。 ロッカウィ・ワイルドライフパークへの行き方。 公共交通機関は無いので、個人で行かれる場合にはタクシーになります。 場所はコタキナバル市内から30分程の田舎町にあります。市内のショッピングセンターなどと違い、そこに…