ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

観光情報

少年とカヤック体験

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 気軽にできるカヤック体験ツアーは人気ですが、よくある質問で子供でも出来ますか?と聞かれます。 小学生低学年だと一人乗りカヤックは難しいですが、親御さんと一緒に二人乗りカヤックなら充分に楽…

ガラマ川の夕焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 感動的に綺麗な夕焼けが見れるのは、テングザルと遭遇するより難しいかも。単にオレンジ色に染まる空は見れても、太陽が沈んでから様々な色に変化していく幻想的な空が見れるのは稀です。この日のガラ…

みんな夕陽を見るのが好き

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ツアーの最後に綺麗な夕陽が見れるポイントへ。その日に参加して頂いたお客様たちは、滞在中に夕陽を見ていないとのことで、口コミなどでも書かれているタンジュンアルビーチへ。 ここは1stから3rd…

早起きしてカヤックと朝焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 そろそろ8月のピークシーズンが終わります。コタキナバルへは沢山の観光客が来てくれて、ツアーに参加して頂きました。天候は快晴が続く日もあれば、連日雨の時もありました。全般的にはまぁまぁの天…

これがチキン叩き料理 Ayam Penyet

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 以前にも何度かこのブログでも紹介している鶏肉料理のAyam Penyet オススメのローカル鶏肉料理ですが、観光客の方への知名度はまだまだ低いです。 美味しいので是非食べて欲しいのですが、コタキナバ…

美味しいココナッツプリン

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 カヤックツアーに行く途中にココナッツマーケットがあります。そこはコタキナバル住民なら誰でも知っている人気スポット。例えて言うなら、東京に住んでたら渋谷はみんな知っている、ってな感じです。…

雨上がりのジャングル

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 夕焼けネタが続きますが、今回はジャングルで見た夕焼けです。先週は連日テングザルツアーに行って、お客様と一緒にボルネオ島の自然を堪能してきました。 その日は、テングザルはもちろんオナガザル…

ボルネオ象も人気です

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ロッカウィ・ワイルドワイフパークへ行かれる人の第一の目的はやっぱりオランウータンを見ることだと思います。世界中で2つの地域しか生息せず、しかもそのひとつがここボルネオ島なら、本場の地で見…

キナバル山と朝焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 まだ朝陽が顔を出す前の真っ暗な時間に起き、そしてお客様と一緒に向かった場所では綺麗な朝焼けと、くっきりと雄大なキナバル山が見れました。 起きた時には小雨が降っていたのでちょっと心配でした…

ガヤ島の明と暗

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 コタキナバルの沖合にはトゥンクアブドゥルラーマン海洋公園が広がっています。そこは5つの島々から成り、シュノーケリングやダイビングが楽しめます。 多くは無人島ですが、ガヤ島には5つ星クラス…

カヤックで水牛たちとの遭遇

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 GWも早くも後半に入り、コタキナバルも7日の日曜日までがピークで、沢山のお客様に来ていただいています。たまたま、小さなお子様連れのお客様が多く、私も一緒に連日ロッカウィ・ワイルドライフパー…

マングローブの不思議な魅力

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 突然ですが、マングローブとは何でしょうか? 急にこのように聞かれると、答えられない人も多いかと思います。私もマレーシアに来るまで、単なる木の名前でしょう、くらいで全く興味がありませんでし…

昔ながらの水上集落が残る町

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 水上集落のことをマレーシア語でカンポン・アイル Kampung Airと言います。 Kampungは村、Airは水、という意味です。 コタキナバル市内や近郊には水上集落が何ヶ所かあり、 昔ながらの生活をしている…

ボルネオ島の夕焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ボルネオ島コタキナバルでは感動的な美しい夕焼けが楽しめます。ジャングル、海、川など、いろいろな場所でいろいろな夕焼けを見ることができます。 私の好きな時間の過ごし方は海を見ることと、夕焼…

ボルネオ島の蛍について

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ボルネオ島旅行の楽しみはいろいろですが、人気の1つは野生動物見学と自然のイルミネーションが美しい蛍鑑賞。ボルネオ島固有種の動物はもちろんですが、蛍もなかなか日本では見れませんので、初めて…

ロッカウィ・ワイルドライフパークは以外と楽しい

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 今年で10周年を迎えたロッカウィ・ワイルドライフパーク。相変わらず観光客にも、地元の人たちにも人気です。当初は「観光客が動物園なんか行く?」と、正直個人的にはあまり期待していませんでした…

テングザル現れず、、残念

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ここ2日間、コタキナバル発の新たな観光スポットとなりうる秘密の場所へ張り付いていました。その村へは以前から何度も訪れて村人と親しくなり、いろいろな情報を得ていて、先週初めに「テングザルが…

観光客は訪れない立派な記念碑

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 コタキナバルでの観光は、動物を見たり、川でクルーズやカヤックしたり、海で泳いだり、などが人気です。市内見学では綺麗なモスクや中国寺院、博物館、お買い物などをして楽しんでいます。 今日は、…

タンジュンアルビーチで暇つぶし

シャングリラ・タンジュンアルリゾートでの用事を済ませ、ちょっと時間が空いたので久しぶりに近くのビーチを歩いてきました。 この付近にはタンジュンアル1st〜3rdビーチまであり、浜辺を歩けば1stから2ndは歩いて行き来できます。地元の人たちに人気の…

カダサンドゥスン族の伝統料理

コタキナバルに来たら何を食べようか?現地観光・オプショナルツアーに参加して自然や動物、海などを楽しむ人が多いですが、現地のグルメを楽しみたい人もいらっしゃいます。多民族国家マレーシア、食べ物もいろいろあって悩むところです。 カダサン・ドゥス…

テングザルも食べない毒リンゴの木?

旧正月休みもほぼ終わり。今年も休みを利用して、中国、台湾、ベトナムなどから多くのお客様に来ていただきました。 今年のコタキナバル発の人気ツアーはテングザルを探すジャングルクルーズでした。天候にも恵まれて、野生動物も見れて楽しんでいただけたか…

テングザルをマレーシア語で言うと

ボルネオ島の観光・オプショナルツアーでは沢山のアクティビティがあり、山、川、海、ダイビング等など色々楽しめます。そして動物との出会いも人気のひとつで、その中でもオランウータンは人気です。そして次にボルネオ島固有種のテングザルも欠かせません…

ガラマ川でテングザルが急接近

コタキナバルから車で行ける範囲内で、テングザルが生息する森は数カ所あります。先日、家族旅行でボルネオ島へ来ていたリピーターのお客様と一緒に行って遊んできました。 当日は朝から曇り気味でそれ程暑くないクルーズ日和でした。その日のクルーズ場所は…

新年おめでとうございます

2017年もよろしくお願いいたします。 クリスマスから年末年始にかけて沢山の方がコタキナバルに観光に来られました。 近隣のアジア諸国に住んでいる人はクリスマス休暇で、そして日本からは年末年始休暇でボルネオ島の自然を楽しんでいただけたと思いま…

蛍の小道と天狗ザルの森を発見

最近、時間のある時や休みの日には、車を運転して知らない村を訪ねています。走ったことのない道を進み、そこにある村を訪ねて村人たちとの交流を楽しんでいます。 グールグマップである程度の場所を決め、途中まではグーグルマップを検索しながら走りますが…

山の中にある村を散策

コタキナバル市内から車で約90分、ラフティングが盛んなキウル川沿いの村へ。特に何があるわけではない普通の山村です。でも、周りは山、川があり自然に囲まれた素朴な村なので好きなんです。今度、日本からのお客さんのホームステイをお願いする予定です…

サバ州立鉄道で小旅行

乗り鉄でも撮り鉄でもありませんが、便利なタクシー移動より列車でのんびり移動する方が好きですね。インドのカルカッタ(コルカタ)からマドラス(チェンナイ)まで2等に乗って約40時間の旅が過去最長。予定時間より4−5時間遅れだったと思いますが、そ…

静かなビーチにバーガー店?!

コタキナバルからは車で1時間以上、平日の昼間は人っ子一人いない静かな田舎の寂れたビーチ。でも、週末には近くに住む人たちがお弁当を持ってピクニックに来たり、夕方には夕陽を眺めにカップルが来たりします。 砂浜の上に建つバーガー店 バーガーキング…

消えてしまう水上集落 ペニンバワン村

7、8年前頃から政府の取り組みで、この水上集落は陸地への移住が始まりました。住民にとっては住み慣れた環境、でも衛生面や安全面などを考えると移住も仕方ないのかもしれません。 通勤・通学は木造りボート このペニンバワン村(Penimbawan)に住む人た…

世界遺産キナバルを守るための費用

サバ州に住む人たちにとっての特別な存在なのがキナバル自然公園。ユネスコ世界自然遺産に指定されているサバ州で唯一の場所です。 チケットには入場料とは記載してません 先日、綺麗なキナバル山を見ることが出来ました。時刻は16時頃ですが、普通は午後…