読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルネオ島の案内人|遊・食・旅 'Blog

ボルネオ島のコタキナバルに魅せられ住み続けている筆者が遊び・グルメ・観光・旅情報などを発信

昔ながらの水上集落が残る町

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 水上集落のことをマレーシア語でカンポン・アイル Kampung Airと言います。 Kampungは村、Airは水、という意味です。 コタキナバル市内や近郊には水上集落が何ヶ所かあり、 昔ながらの生活をしている…

ボルネオ島の夕焼け

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ボルネオ島コタキナバルでは感動的な美しい夕焼けが楽しめます。ジャングル、海、川など、いろいろな場所でいろいろな夕焼けを見ることができます。 私の好きな時間の過ごし方は海を見ることと、夕焼…

ボルネオ島の蛍について

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ボルネオ島旅行の楽しみはいろいろですが、人気の1つは野生動物見学と自然のイルミネーションが美しい蛍鑑賞。ボルネオ島固有種の動物はもちろんですが、蛍もなかなか日本では見れませんので、初めて…

ロッカウィ・ワイルドライフパークは以外と楽しい

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 今年で10周年を迎えたロッカウィ・ワイルドライフパーク。相変わらず観光客にも、地元の人たちにも人気です。当初は「観光客が動物園なんか行く?」と、正直個人的にはあまり期待していませんでした…

テングザル現れず、、残念

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 ここ2日間、コタキナバル発の新たな観光スポットとなりうる秘密の場所へ張り付いていました。その村へは以前から何度も訪れて村人と親しくなり、いろいろな情報を得ていて、先週初めに「テングザルが…

観光客は訪れない立派な記念碑

こんにちは、コタキナバル現地ツアー会社のブログです。 コタキナバルでの観光は、動物を見たり、川でクルーズやカヤックしたり、海で泳いだり、などが人気です。市内見学では綺麗なモスクや中国寺院、博物館、お買い物などをして楽しんでいます。 今日は、…

タンジュンアルビーチで暇つぶし

シャングリラ・タンジュンアルリゾートでの用事を済ませ、ちょっと時間が空いたので久しぶりに近くのビーチを歩いてきました。 この付近にはタンジュンアル1st〜3rdビーチまであり、浜辺を歩けば1stから2ndは歩いて行き来できます。地元の人たちに人気の…

カダサンドゥスン族の伝統料理

コタキナバルに来たら何を食べようか?現地観光・オプショナルツアーに参加して自然や動物、海などを楽しむ人が多いですが、現地のグルメを楽しみたい人もいらっしゃいます。多民族国家マレーシア、食べ物もいろいろあって悩むところです。 カダサン・ドゥス…

テングザルも食べない毒リンゴの木?

旧正月休みもほぼ終わり。今年も休みを利用して、中国、台湾、ベトナムなどから多くのお客様に来ていただきました。 今年のコタキナバル発の人気ツアーはテングザルを探すジャングルクルーズでした。天候にも恵まれて、野生動物も見れて楽しんでいただけたか…

テングザルをマレーシア語で言うと

ボルネオ島の観光・オプショナルツアーでは沢山のアクティビティがあり、山、川、海、ダイビング等など色々楽しめます。そして動物との出会いも人気のひとつで、その中でもオランウータンは人気です。そして次にボルネオ島固有種のテングザルも欠かせません…

ガラマ川でテングザルが急接近

コタキナバルから車で行ける範囲内で、テングザルが生息する森は数カ所あります。先日、家族旅行でボルネオ島へ来ていたリピーターのお客様と一緒に行って遊んできました。 当日は朝から曇り気味でそれ程暑くないクルーズ日和でした。その日のクルーズ場所は…

新年おめでとうございます

2017年もよろしくお願いいたします。 クリスマスから年末年始にかけて沢山の方がコタキナバルに観光に来られました。 近隣のアジア諸国に住んでいる人はクリスマス休暇で、そして日本からは年末年始休暇でボルネオ島の自然を楽しんでいただけたと思いま…

蛍の小道と天狗ザルの森を発見

最近、時間のある時や休みの日には、車を運転して知らない村を訪ねています。走ったことのない道を進み、そこにある村を訪ねて村人たちとの交流を楽しんでいます。 グールグマップである程度の場所を決め、途中まではグーグルマップを検索しながら走りますが…

山の中にある村を散策

コタキナバル市内から車で約90分、ラフティングが盛んなキウル川沿いの村へ。特に何があるわけではない普通の山村です。でも、周りは山、川があり自然に囲まれた素朴な村なので好きなんです。今度、日本からのお客さんのホームステイをお願いする予定です…

サバ州立鉄道で小旅行

乗り鉄でも撮り鉄でもありませんが、便利なタクシー移動より列車でのんびり移動する方が好きですね。インドのカルカッタ(コルカタ)からマドラス(チェンナイ)まで2等に乗って約40時間の旅が過去最長。予定時間より4−5時間遅れだったと思いますが、そ…

静かなビーチにバーガー店?!

コタキナバルからは車で1時間以上、平日の昼間は人っ子一人いない静かな田舎の寂れたビーチ。でも、週末には近くに住む人たちがお弁当を持ってピクニックに来たり、夕方には夕陽を眺めにカップルが来たりします。 砂浜の上に建つバーガー店 バーガーキング…

消えてしまう水上集落 ペニンバワン村

7、8年前頃から政府の取り組みで、この水上集落は陸地への移住が始まりました。住民にとっては住み慣れた環境、でも衛生面や安全面などを考えると移住も仕方ないのかもしれません。 通勤・通学は木造りボート このペニンバワン村(Penimbawan)に住む人た…

世界遺産キナバルを守るための費用

サバ州に住む人たちにとっての特別な存在なのがキナバル自然公園。ユネスコ世界自然遺産に指定されているサバ州で唯一の場所です。 チケットには入場料とは記載してません 先日、綺麗なキナバル山を見ることが出来ました。時刻は16時頃ですが、普通は午後…

ラナウのドリアン通り?

今は、あの臭くて苦手な人が多い果物の王様ドリアンが美味しい時期。ラナウ出身の友人曰く、シーズン初めの8月より9月に出回るドリアンの方が美味しい、とのこと。日本からのお客様の多くはドリアンを食べません。是非食べて欲しいのですけどね・・。 ラナ…

ラフレシアを何とかして見たい!

世界遺産キナバル自然公園1日ツアーでは、お客様によって目的はいろいろ。もちろん雄大なキナバル山を近くで見たい、高山植物、ポーリン温泉など、いろいろ楽しめるツアーです。先日のお客様の優先順位はラフレシアの開花でした。 ラフレシアは不思議で奇妙…

キナバル山麓の町・クンダサン

コタキナバル市内から車で2時間程走ると、そこは山々に囲まれた風景が広がります。この付近の道路沿いには、世界各国から訪れるキナバル山登山客が登山の前後に利用するロッジが点在しているため、リックを背負った登山客を多く見かけます。滞在スクールホ…

カヤック体験とマングローブクルーズ

気温がまだ比較的低い午前中にカヤックとボートクルーズへ行ってきました。コタキナバルから北上すること約50分、大きな川の周りにマングローブの森林が広がっています。川の名前はムンカボン川 Mengkabong River です。 日本ではなかなか見れないマングロ…

世界最大の花 ラフレシアを見たい

旅行を予定している方のメール、実際にコタキナバルに到着した方からの電話で、たまに聞かれるのが「ラフレシアが見たい」「ラフレシアはどこで見れますか?」その花を見るのが観光の目的の一つにしている方がいます。何しろ世界最大の花ですからね。 その答…

コタキナバル オプショナルツアー情報

ボルネオ島コタキナバルにはこれからの夏休みシーズンには沢山の観光客が来られます。現地出発の観光・オプショナルツアーには多くの方が参加してます。世界遺産、海、川、ジャングル、動物など魅力的な現地ツアーをご紹介。 コタキナバル観光で行っておきた…

ロッカウィ・ワイルドライフパークへ行く

ロッカウィ・ワイルドライフパーク Lok Kawi Wildlife Park はサバ州野生生物保護局によって管理運営されている動植物園。コタキナバル市内から車で約30分と手軽に行けるため、地元の人たちや観光客に人気のスポット。 絶滅危惧種の動物たちに会える動物園…

マリマリ文化村へ行ってきた

ボルネオ島コタキナバルを起点として行ける観光スポットはいろいろ。山、川、海、動物など老若男女が楽しめる現地オプショナルツアーが豊富です。毎年の夏休みシーズンにはお孫さんを連れた3世代ご家族旅行を楽しんでいる光景を多く見かけるようになります…

世界遺産キナバル自然公園1日ツアー

一時帰国からコタキナバルへ戻ってから、最初の世界遺産を巡る1日ツアーへ。ここ数日は雨が多かったので心配でしたが、当日は晴天ではなく雲に覆われた1日となりましたが、前日までの雨によって草木が潤ったのか植物園に咲く花々の色は鮮やかでした。 2つ…

サピ島へ遊びに行こう

ゴールデンウィークも後半。コタキナバルにも多くのお客様が観光に来られて、海、山、川などへの現地オプショナルツアーにご参加していただいています。私もお客様と一緒に海洋公園内にある島のひとつ、サピ島へ行ってきました。 気ままにサピ島で遊ぼう サ…

雨上がりのカヤック

昨日は朝から雨で心配しましたが、無事に止みお客様と楽しくカヤックができました。夕刻にはお周辺がオレンジ色に染まる綺麗な夕焼けも見れました。コタキナバルの郊外に流れるムンカボン川がそのポイントです。 マングローブ湿地帯の中をカヤックで進む 周…

雨だから楽しめる?

今日のコタキナバルは朝から雨がシトシト降っています。数週間は快晴の日が続いてましたが、ここ3−4日は夕方ごろから雨が降っていました。今日の夕方からはカヤックツアーに行く予定なのですが、たぶん大丈夫かと思います。 雨が降った方が楽しめるアクテ…

サバ州立博物館で歴史文化を学ぶ

ボルネオ島サバ州のことをもっと知りたい、という方に訪れて欲しいのはサバ州立博物館です。いろんな国の植民地統治の時代を経て独立したマレーシア。マレー半島とは違う歴史があるボルネオ島の興味深い展示物が見られます。 サバ州の歴史と文化を知る サバ…

手軽にアーチェリー体験

お買い物の合間に体験してみませんか?現在、コタキナバルではワンボルネオとイマーゴ IMAGOという2つのショッピングセンター内にその施設があります。日本ではなかなか体験出来ないスポーツをマレーシアでお手軽に。 未経験の素人でも遊べます 施設はSTARS…

サンデーマーケット散策

日曜日だけの歩行者天国 皆さん、こんにちは 先日、日曜日の早朝からの数時間の仕事を終えた後に、コタキナバルの中心部を通っているガヤストリートで開催されているサンデーマーケットを散策してきました。 毎週日曜日の早朝からお昼過ぎまで開催。一般車両…

コタキナバル現地ツアーの魅力

見どころいっぱいの観光スポット紹介 ボルネオ島は自然豊な島で世界中から多くの観光客が訪れます。 今回は現地オプショナルツアーの見どころをご案内。マレーシア全13州の内2つの州があり、そのひとつのサバ州の州都がコタキナバル。ボルネオ島と聞いて…

古典舞踊ショーが見れるレストラン

シーフード料理と古典舞踊ショー コタキナバルで夕食を食べながら古典舞踊ショーが観られるレストランとして人気の カンポンナラヤン Kampung Nelayana。漁村という意味のマレー語です。 弊社オプショナルツアーのナイトツアーAプランでもご案内しています…

世界遺産キナバル自然公園のこと

とりあえずはキナバル公園へ行ってみよう 先日、久しぶりにお客様のツアーに同行してキナバル自然公園へ遊びに行ってきました。やっぱり自然の中にいると気分も良く、ストレスも感じずゆったり過ごせますね。そこで今回は、改めてマレーシアの国立公園である…

いろんなビーチで遊ぼう

コタキナバルの沖合に広がるのがトゥンク・アブドゥル・ラーマン国立海洋公園。 ここにはサピ島、マヌカン島、マムティック島、ガヤ島、スルグ島の5つの島が点在していて、コタキナバルを訪れる観光客に人気です。それぞれの島にはちょっとした違いがありま…

変顔のテングザル

ボルネオ島固有種の動物です。 ということは、マレーシア、インドネシア、ブルネイの3カ国にしか生息していな希少動物です。現地ツアーのボートに乗ってテングザルを探しに行くジャングルクルーズが人気です。 飼育が難しいのか日本の動物園でも確か1カ所…

ブルネイからコタキナバルへ

前回、コタキナバルからブルネイへフェリーで行く方法をご紹介しました。 今回はブルネイからコタキナバルへの方法も簡単にご案内します。ムアラフェリーターミナルからラブアン島へも往路同様にフェリーを使います。 私の知っている限り、4社が運行してい…

コタキナバルからフェリーでブルネイへ

コタキナバルから行ける一番近い外国がブルネイ王国。約350キロです。一番早い手段は飛行機で約40分。飛んだと思ったらすぐ着陸態勢に入る感じです。1日観光ツアーを楽しみたい方は飛行機を利用して下さい。 陸路で国境越えをしたい方はバスを利用して…

山中の隠れ家リゾート

2014年11月にオープンした全12室だけのプチホテル。 コタキナバル市内から約50分、ムンガタルという町の小高い丘に建つKokol Haven Resort。メインロードから逸れた細い道を登った所のKokol Hill という場所にひっそりと建っています。レストランからは、遠…

晴天!今日はサピ島へ

日本では三連休の最終日ですね。 お正月休みのピークシーズンが過ぎてお客様も少なくなってしまいましたが、お正月に仕事をされた方?がこの連休を利用して来てくれています。 コタキナバルはお正月以来ずっと良い天候が続いていますので、ビーチでのんびり…

マングローブ湿地帯でカヤックツアー

コタキナバル市内から車で40分程の場所に流れるムンカボン川はマングローブに囲まれた自然が残る一帯。 保有している写真がちょっと古くなったのでアップデートのためちょっと遊びに行ってきました。その日は大阪から家族3世代で弊社のカヤックツアーにご…

スリアサバでショッピング

Suria Sabah スリア サバは正面のサラダボウルのような造りが目印。 コタキナバル市内にあるスリアサバ ショッピングセンターはゴールデンシネマという映画館も入っている人気スポット。そのサラダボウルの内部が何になっているかというと実は図書館なんです…

オーシャナス・ショッピンモール

コタキナバルのウオーターフロント地区に2014年12月にオープンしたオーシャナス ウオーターフロント モール。 2キロに及ぶ海沿いのボードウォークが自慢。そこにはスタバを初め、カフェやレストランが並び海を眺めながらのんびりした時間を過ごせます…

センターポイントへ行ってみよう

コタキナバル市内中心にあるセンターポイントは現地で一番人気のショッピングセンターです。 特に週末には多くの人たちが訪れ買い物を楽しんでいます。地方の田舎に住んでいて普段はなかなか市内まで来れない人たちも、週末にはローカル路線バスや乗り合いタ…

IMAGO ショッピングモール

今年の3月下旬のオープンしたIMAGO (イマゴ) ショッピングモールはコタキナバルで一番新しいショッピングスポット。 オープン当時はテナント数もまだ少なかったでが、8ヶ月余り過ぎた今、クリスマス商戦で多くのお店が入ってました。 地下にあるレストラン…

早朝に見たキナバル山

コタキナバル市内ら北方へ約50分、ムンカボン川からの眺め。 逆さ富士ならぬ逆さキナバル。。ここは、マングローブ湿地帯で、ボートクルーズ、 カヤック、蛍鑑賞などが楽しめる観光スポットです。天気が良ければ朝はこのように キナバル山が望め、夕刻には…

絶滅危惧種のテングザル

ボルネオ島にしか生息していないテングザル。 森林伐採などで彼らの住む森林が少なくなってしまい、絶滅の危機に瀕している動物の一種です。同じ状況の動物としてはオランウータンが有名ですが、このテングザルも減少の一途をたどっています。 コタキナバル…

田舎町・タンパルリ

コタキナバル市内から車で1時間程の場所にある町・Tamparuliタンパルリ。 ビルなどの大きな建て物は無く古い商店が並びます。マーケットでは地元で収穫された野菜やフルーツ、魚などが並びます。 マーケットで物を売っている地元の人々は、お互いに果物と野…